トータルでのご提案
株式会社 落合造園 建築設計部門紹介
BASIC POLICY 1
T'S Landscape一級建築士事務所の3つの基本方針
BASIC POLICY 2
どんなスタイル、建築構造にも対応できます。

T'S Landscape では、住宅に限らず、様々な目的の建物の設計を行っています
また、建物のスタイル、地盤の状況、予算などによって適切な構造は異なります。木造、鉄骨造、RC造のすべての構造に対応し、あらゆる角度から見てお客様にとって最もふさわしい建築スタイルで提案致します。


O邸


M邸


(有)杉山プラスチック工業


まつもとこどもクリニック


サンパレス池ヶ谷


グリーンリサイクル協同組合

建物、外構、インテリア・・・ 3つのバランスを考慮したトータル設計を行います。
建築は建物そのものだけでなく、外構、インテリアも含めたトータルなバランスが重要です。
基本設計の段階からお客様の要望をしっかりと踏まえた上で計画し、建物だけに偏るこのないバランスの取れた設計を心掛けています。


BASIC POLICY 3
お客様の気持ちに寄り添った 設計を行っています。
建築はただの箱ではありません。そこに人がいて初めて建築となります。建物の竣工を最終目的とするのではなく、そこに集う方たちが笑顔で快い時間を過ごすことができるよう、また、
お客様がその建物と共に年を重ねていけるような空間を作ることを目標としています。

《シンボルツリーとオリーブの木》
お子さまと一緒に木々の成長を見守っている


《玄関》
M様が後から家具とミラーをプラス。
その後の楽しみを残しておくことも暮らしを楽しむ1つのポイント。


《LD》
家族が集うダイニングテーブルの上の2灯の大きなシャンデリア。ヨーロッパのトレンドも取り入れ空間のフォーカルポイントに。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。054-288-4187
外構デザイン単独でも承っております。
『個性と協調』に配慮したデザイン

外構はその建物の顔となります。その建物にふさわしい外構計画は建物自体の価値を一層高めます。また、1つの建物や個人の所有物であっても、それは街並を形成する上で1つの大切な要素となっています。そのため、周囲との関係の中でその建物がどのように存在すべきかを考慮した外構計画をすることが重要となります。T'S Landscape では、建築のことをよく知る建築士事務所だからこそできる「建物と外構」「外構と街並み」のバランスを考えた魅力ある外構デザインで提案致します。

外構デザイン単独でも承っております。
建物のスタイルにマッチしたインテリア空間を提案

① 新築、リフォームの際の建築に関わるインテリアコーディネート業務。
内装材の色決め、住宅設備の選択、照明プランなど
② お引越しに向けてのカーテン、照明器具、家具選びのお手伝い
お気軽にお申し付け下さい。

施工事例ページでデザイン・施工例を多数掲載して
おります。ご参照ください。